FC2ブログ
2017/02/05

不定期にやってくる、ヤマザキの簡単不動産豆知識っ!「繁忙期のお部屋探し編」です(`∀´)

こんばんは
突然ですが。2月です。

賃貸繁忙期です!!!(`∀´)クワッ

お引越しを検討中の方、もう引っ越し先は決まりましたか?
3月は新社会人の方の勤務先が決まったりと、特に単身者向けの物件の動きが早くなる時期ですので、お引越しを検討中の方は早めに動かれることをおすすめします。

sensei201725.jpg

不動産屋に行く前にインターネットなどで検索をして、相場や環境を前もって調べておいて、ここまでなら妥協できるといったラインを自分の中で決めておくとスムーズです(人´∀`)
逆にここがブレていると、不動産屋に言われて部屋を決めたけどよく考えたら当初の希望と全然違う部屋に…なんてことも。
どんなことでも是非ご相談くださいね


不動産の「ポータルサイト」ってご存知ですか?
suumoやat home、homesなどTVCMでも聞いたことがあると思いますが、不動産会社運営のサイトではなくいろいろな不動産会社から物件広告を集めた物件情報の集合サイトのことで、不動産屋は不動産ポータルサイトに広告をのせ広告費を払うという仕組みなのです。

この便利なポータルサイトを見て、たとえば「○○ハイツという物件の内覧希望なのですが」という電話を不動産屋にかけたが『すみません、もう申込みが入りました』と言われ、「なんなん、嘘情報やん。怒」と気分を害した…なんてお話はよく聞きますが、これには理由があるのです。

sensei2016252.jpg

いい物件というのは申込みされるのも早く、ポータルサイトにのる前に不動産会社に飛び込みで来たお客さんにとられてしまう、というのが現状なのです。
(おとり広告ということを平気でする業者さんもあるのも事実ですが。)

ですので、春や秋の繁忙期は日々物件が更新されていくため、不動産会社のHPの新着をチェックするのが1番早く情報をキャッチできるといえます( ´艸`)

ポータルサイトによっては条件を登録して、その条件に合った物件が発信されたらメールがくる、なんて機能もあるそうですが当社にも「こんな条件のマンションが出たら教えてほしい」と言ってもらえると、ポータルサイトより早く資料をメールで添付することもできます!

こっちのほうがより早く情報をキャッチできますので是非ご相談ください(ノ∀`*)

いかがでしたでしょうか。
みなさんが素敵なお部屋に出会えますように


2017/01/12

寒さが続くこんな日はご注意をっ!水道管を凍結させないための方法をご存知でしょうか(ノ´▽`*)b☆

こんばんは
なんとも寒い日が続いていますね!
土日の天気予報は京都府南部も雪
凄い寒波が下りてきているとかきていないとか((((;゚Д゚)))))))ヒェェェ

そんな寒さが厳しい冬、特に12月から2月は外の気温が氷点下になり、水道管が凍ってしまうかもしれません。

suidou1122017.jpg

水道管が凍ってしまうとどうなるのかというと、シンプルに水が使用できなくなってしまいます。
洗面やお風呂、キッチン、トイレ、洗濯などが出来なくなってしまうので生活にさまざまな支障が出ます。

では、今週末のように前もって寒くなるのがわかっている時は、どうしたらいいのでしょうか。

凍結を防ぐために

◎水抜きをする

水道管の中を空っぽにしてしまえば水が凍ることはありません。
気温が氷点下になるのがわかっている日や、数日間水を使わない日は水道管の水抜きをするのがおススメ。
一般的な方法では、水道の元栓や給水管の止水栓を閉めた後に水道の蛇口を開け、水を出し切ります。
給湯器の給水管が凍結して、お湯だけが使えなくなることもありますので、心配な方は前もって管理会社にお問合せください。

◎水道管の中の水を常に出しておく

水が常に流れた状態ならば水は凍りにくくなるそう。
寝る前に水を少しだけ出しっぱなしにすることで凍結を予防できる場合もありますので是非お試しください。

suidou2017112.jpg

凍結防止帯の電源を切ってしまったり、通常行うべき作業を怠って、水道管を凍結させて故障させた場合は、修理費用は入居者の負担となりますのでご注意くださいね
水道関係はまぁまぁ高くついちゃうっていうウワサです・・・(´;ω;`)

なにか気になることがありましたらお気軽にご相談ください
では今日も1日お疲れ様でした
2016/11/28

今年の年末は簡単カラーチェンジでお部屋のイメチェン❤「色」が与えるとされている効果をご存知ですか?(ノ´▽`*)

おはようございます
早いものでもう11月も終わりで、いよいよ冬がやってきた感。
おうち用のちっちゃいツリーを買おうと思って探しているのですが、ちょうどいい感じのものが見つからずなかなか私のお部屋は冬仕様にならずこのまま年が明けそうな予感がしています(T_T)w

なんだか今のお部屋の感じにも飽きてきたので大掃除もかねて模様替えを検討中
リフォームだなんて大がかりなことはできないので、お部屋の「カラーチェンジ」でお部屋の印象をがらっと変えてやろうと思っています。

インテリア20161128

だいたいのおうちで色の変更ができる場所は、壁、床、カーテンやベッドカバーなどがあげられるかと思います。
逆に変更が出来ないところは建具(ドアなど)、幅木、クローゼットなどの備え付けの設備かと。
ころころと部屋の印象を換えたいオシャレなあなたは、お部屋探しの際にこの「変更できないところ」の色に注意してお部屋を選ぶと、後々の模様替えの時に困らないかもしれません(ノ´▽`*)

今のお部屋の「変更できるところ」と「変更できないところ」の色は何色か、イメージしてみてください。

では次はカラーチェンジ後のお部屋の「ベースカラー」と「アクセントカラー」を決めていきましょう。

iroennpitu929.jpg

ベースカラーとは読んで字のごとし、お部屋のベースとなる色でアクセントカラーはワンポイントのさし色のこと。
色同士の配色を誤るときつい印象になったり、ぼやけて見えたりします。
黄金の面積比は「ベースカラー70%、サブカラー25%、アクセントカラー5%」となっており、もちろんこれはお部屋にも同じことがいえます。

インテリア白20161128

白×茶色の清潔感のあるお部屋。

インテリア茶20161128

同じ白×茶色でもトーンが変われば雰囲気もぐっと変わるのがわかりますね。

インテリア黒20161128

ダークトーンな色の面積が多いとシックで洗練された印象になります。

インテリア赤20161128

白×赤でポップなお部屋。

インテリア青20161128

白×青の西海岸風。

こうやって見て見ると色の違いでお部屋の雰囲気がぐっと変わってくるのがわかりますね
身の回りの色によって気分や体調も変わってくるともいいますし、「色」というものは私たちの生活と切っても切れない大切なものなのです。

【色が与えるとされている効果は以下の通りです】

 体温の上昇や血圧の上昇を促進させる、食欲が増す
 陽気、楽しい、家族団らん、進出色(大きく見える)
 記憶力・思考力・集中力上昇、明るい、進出色、消化吸収を促す
 安心、バランス、落着き、癒し、中性色、精神安定、疲労回復、体調を整える
 冷静、安眠、鎮静、寒色、体温・血圧を下げる
 高貴、安眠、中性色、精神安定、自然治癒力アップ
 愛、思いやり、母性、温もり、幸せ、緊張を和らげる
 安定、落着き、温もり、格調高い (明るさによって印象が変わる色なので注意)
白 清潔、明るい、解放感、爽やか、膨張色、高齢者には不向き
 不安定、地味、不安、人工的、、高齢者・子供・病人には不向き
黒 高級、不安、圧迫、暗い、高齢者・子供・病人には不向き


ちなみにカーテンとベッドの色が揃っているとバランス良くまとまりますよ。
なんだか部屋の色がちぐはぐしてるなって方はココを見直してみて下さい( ̄^ ̄)ゞ

カーテンやラグが同じ色使いでも床の色が白か茶色か等でもこちらも印象がガラッと変わりますので、ネットの画像をまるまるマネしちゃおうと思っている方はご注意くださいね!
床の色をかえたいって方は、正方形の繋げて床に敷き詰めるマットのようなものをお部屋に敷くと、女性の方でも簡単にかえられてオススメ◎

いかがでしたでしょうか
この年末、簡単カラーチェンジでお部屋のイメチェンをして気分を変えてみませんか?
賃貸の方は出来ることも限られているかと思いますので、なにか気になることがあれば弊社スタッフまでお気軽にご相談くださいね(*´ω`)

では今日も1日頑張りましょう
2016/09/24

無料情報誌、リヴぐるの秋号が完成しましたっ✾住まいの豆知識も掲載されていて内容盛りだくさんだと評判↑↑で嬉しい限りです(゚∀゚≡゚∀゚) ニパ

おはようございます

先日、秋号が完成しましたヽ( ´_`)丿

liv2016923.jpg

年に4回発行される「リヴぐる」です
住まいの情報や会社情報が満載のリヴぐる。
今回は前に開催された、表彰式の様子がっ!

liv20169232.jpg

弊社の櫻井くんと愉快な仲間達も大きめにとりあげてもらっちゃいました(´ω`人)うふふ
新人賞(入社1年未満の営業さん限定枠)だけでなく、新人さんでありながら普通のランキングにも食い込んでくる善戦ぶりを見せてくれた櫻井くん!
今回の秋のフェアも期待しています

ちなみにこのリヴぐるは店頭の無料賃貸情報誌と共に配布していますので、お気軽にどうぞっ♫

ribuguru9242016.jpg

こんな感じで住まいの豆知識も掲載されていますよ(゚∀゚≡゚∀゚)
是非手にとってご覧ください

さて、またまた台風情報です。

taihuu2016923.png

なんだか今年は週に1回台風が発生しているような気が。
今のところ京都に来る感じではありませんが、急旋回してまたド直撃する可能性もゼロではありませんので今後の動きに注意したいですね
いい加減水曜日に晴れてくれないと布団が干せないっ・・・!!
次のお休みは晴れますように(´;ω;`)

では今日も1日頑張りましょう

2016/09/06

林先生の初耳学から学ぶっ!あなたは大丈夫ですか?多くの人が損をしている火災保険の件(゚д゚) ✒

おはようございます
先日、TVを見ていたら「林先生の初耳学」というTVがやっていたのですがヽ( ´_`)丿
気になった内容がコチラ!

hatumimi2016962.jpg

賃貸でも購入でも、引っ越しの時に加入する「火災保険」ですが、アナタは損をしていませんか?

「火災保険」なんて火事さえ起こさなかったら使わないし、損も得もないんじゃないの(´・_・`)

なんて考えの方っ!
その考え、損をしちゃいますよー!!!

TVでも紹介されていましたが、加入した火災保険によってはこんな保証が。

hatumimi3201696.jpg

加入している保険やプランによって内容は色々ですが、建物に対する不慮の事故や漏水、ほかにも天災による被害や盗難にも対応してくれることも。

hatumimi4201696.jpg

こんな家庭内の不慮の事故にも対応してもらえる(かもしれない)ので、何かあった時はまず加入している保険会社に連絡してみることをオススメします

hatumimi5201696.jpg

何度も言いますが保険会社や加入プラン、状況によって保障内容は変わります。
やってしもたーーー!!!!!(゚д゚)
と、ひとしきり騒いだ後は、すぐに保険会社に連絡しましょう。w

弊社で紹介している火災保険も手厚い補償内容がいっぱい

mirea8782201696.jpg

ご不明なことがあれば気軽にご相談くださいね(ノ´▽`*)b☆

mirea201696.jpg

夏も終わって少し見た目もワイドになったヤマザキが、ワイドな火災保険の説明をさせていただきます。w


またまた今日の朝、日本の南で台風が発生したそうですが。

taihuu201696.png

今日も1日頑張りましょう