2015/11/10

大人のバンザイ寝は体の危険信号~っヽ(`Д´)ノ心当たりのある方はご注意を!!

おはようございます

昨日はお休みを頂いておりまして、1日中ごろごろ、ごろごろ。
ご飯食べてごろごろ、ごろごろ。
ごろごろしていたら気づいたら寝ていて、起きてまたごろごろ、というなんともだらけたお休みを過ごしておりました。w

neko1110.jpg

寝すぎて体が痛いという幸せな悩み。w

起きたらたまに両手を頭の上に上げてバンザイの体制で寝ていることってありませんか?
私も最近よくあるのですが、これ、体の警告サインなんだそうですよえっ

腕を上にあげた状態は、肩の筋肉や背中上部が緩むため、肩こり・首こり・目や頭の疲れがある人がついとってしまう寝体制なんだとか。
ストレッチで伸びをすると気持ちいいように、寝ている時に無意識に前傾で縮こまった体を戻そうとしているそうヾ(゚д゚)ノ゛

banzai1110.jpg

え、寝ている時に無意識にストレッチしていたら気持ちいいしいいんじゃないの?
なんて思いがちですが、これまた要注意!!
バンザイ寝は肩や首の筋肉は一時的に楽になりますが、腕や肩が冷えたり、ほかの筋肉が緊張するなど別のコリや疲れを招いてしまうのです
気道が狭くなるのでいびきをかきやすくなったり、睡眠の質をも下げてしまうんだとか(´ε `;)

寝ている間に無意識にしてしまうバンザイ寝を治すことは難しいですが、バンザイ寝の原因となる体の不調を治してスッキリ眠れるようにしたいですね
簡単なストレッチだけでも肩や背中の緊張はほぐれますし、お風呂上りのストレッチはおすすめです

ストレッチ1110

布団やベッドが柔らかすぎると良くないみたいなので、気になっていた方はこれを機に見直してみてはいかがでしょうかヽ(´▽`)

ちなみに赤ちゃんがバンザイ寝するのは体温調節や呼吸しやすいようになどで、こちらは問題ありませんのでご安心を

では今日も1日頑張りましょう
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント