2015/10/20

毎年問題になるハロウィンのゴミ対策っ!今年「&TOKYO」から無料配布されるカボチャごみ袋が可愛すぎる件❤

年々盛り上がってきているハロウィンですが、なんとハロウィンの経済効果がすさまじく1200億円もの経済効果があるといわれているそう。
ハロウィンは1200億円、バレンタインは1080億円、ホワイトデーは730億円、クリスマスは6740億円だといわれていますヽ( ・∀・)ノ

去年の渋谷でもハロウィンを楽しむ人たちであふれかえる様子がニュースでも流れていましたね
しかし、楽しむだけ楽しんで、ゴミを残して帰って行ったオバケも多かったようで今年もハロウィンのゴミ問題が問題視されています。

そこで今年の東京都は本気を出したっ!

gomibukuro10202015.png

じゃっじゃーーーん
え、なにこれむっちゃ可愛い。w

これは東京五輪に先駆け、東京ブランドの定着を図るべく進行中のプロジェクト、「&TOKYO」がハロウィンのために作ったもので、カボチャのごみ袋で世界一クリーンなハロウィンへ!ということで無料配布されるごみ袋だそう(´ω`)

gomihukuroro1020.png

ゴミをつめればつめるほど袋が膨らんでカボチャになり、みんなが集めれば集めるほど町中がカボチャでいっぱいになっていく
こんな可愛い袋なら仮装のポイントにもなりそうなので、出たごみを袋に入れて歩いてるだけでオシャレですよねっ

ゴミ袋20151020

残念ながら今年は東京のみの実施ですが、こんな素敵な動きが広がって京都や大阪でも出来るようになればいいですねヽ(`・ω・´)ノ

gomihiroi201510201.png

こちらは六本木のクリーンナップイベントの様子です
可愛い

どうせなら人に迷惑をかけずにみんながハッピーなハロウィンにしたいものです(^ω^人)

ハロウィンまであと10日!
来た時よりも美しくっ・・・!!
は難しいかもしれませんが、自分が出したごみくらいは持って帰りましょうね
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント