2015/09/02

今年の秋は着物で京都観光などいかがですか?その前に、着物の簡単なマナーや綺麗な立ち振る舞いを一緒に確認しましょう!(`▽´*)

9月になって雨が多いせいか、過ごしやすい気温になりましたね
これからの時期の京都は観光にもってこいヾ¨)+゚.*
今年の秋は着物で京都観光に出かける~♬
なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか

kimono192

これができるのも過ごしやすい季節ならでは
「京都 着物 レンタル」なんてワードでネット検索するとたくさん着物レンタルのお店が出てきますし、便利な時代になったもんです。w

さて、今年は着物!なんてはりきっているアナタ、着物の簡単なマナーや立ち振る舞いはご存知でしょうか?
知っていて損をすることはないと思いますので一緒にお勉強しませんか?ヾ(ω` )/

benkyou92.png

①着付け前
メイクはもちろん着付け前に!
足袋やストッキングも着付け前にはいておきましょう。

②歩き方
歩くときは少し内股で背筋を伸ばして歩くとキレイです
歩幅も小さい方が◎
草履になれていない人はあらかじめ鼻緒を少しゆるめておきましょう。

③座り方
着物を着たら、両ひざをそろえて腰かけている姿が最も美しいそう。
足を組むときは着物がはだけないよう、背筋を伸ばして前を押さえながら組むとはだけません。

④タバコ
絹はニコチンを吸収しますので喫煙はオススメできません。
火種が落ちても大変ですし、着ている間は我慢した方がいいのかもしれませんね。

⑤食事をするとき
きものを汚さないように、ハンカチを膝にかけます。
大判のハンカチは、二つ折りにして「わ」のほうを手前にします。
ものwp取る場合は、片方の袖口を押さえるようにすると、袂を汚してしまう心配がありません。
腕がむき出しにならず、美しく見えます。

この5つを意識するだけで和服美人に近づける気がしませんか?
せっかく綺麗な着物を着るのならば、立ち振る舞いも意識して褒められたいものですねヽ(´▽`)

私も今年のお正月は着物を着ようと計画中っ
せっかく日本に生まれたからには日本文化にどっぷり浸かりたいと思うヤマザキなのでした。w

では今日も1日お疲れ様でした

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント