2015/02/04

お洗濯は今日中にっ!近年増加中の盗聴・盗撮被害の手口をチェケラ((ノ)゚ω(ヾ))

おはようございます
今日は久しぶりに日差しの温かい日ですねヾ(*´∀`*)ノ
でも、明日はお天気が崩れて雨なのか?雪なのか?というお天気になりそうですので、お買い物やお洗濯は今日中に済ませてしまうのをオススメします

てんき24

さて、近年増加傾向にあるという「盗聴・盗撮調査」ですが、最近の手口をご存知ですか?
最近は小型カメラや盗聴器が手に入りやすくなって、被害にあう方も増えてきているそう。
盗聴・盗撮はそれ自体に対する法律がハッキリしていないことから、現行犯以外で犯人を捕まえるのは難しいとされています(´д`ι)

お住み替えをするタイミングや鍵の交換を行うタイミングで一度調査してみてはいかがでしょうか?

調査するには、市販の調査セットを購入してもいいですがせかくなのでプロに依頼するのがおすすめ
ネットで市販の探知機を調べても1,000円~とピンキリなので、どうせやるなら徹底的にやりましょう(=`ェ´=;)ゞ

では、プロの人ってどんなことをするのかと言うと。
盗聴器は家電の電源がオンになっているときに動くものもあるので、テレビやエアコン、ゲーム機、照明器具などの電源を全て入れるところからスタートする。
すべての家電を稼働させたら、部屋の中心部に盗聴探知器を置き、待つこと数分。
盗聴電波を感知してお知らせする機械で調べてくれます
ちなみに、メジャーな盗聴器の一つとしてこんなものがあるそう。

kon24.jpg

いやいいや、普通のコンセントですやーーーーんっ!w
しかもこれは普通にコンセントとしても使えるため、なかなか気付かないそう(・´ω`・)

盗撮調査も電波を察知してくれる機械で踏査してくれるのですが、こちらも数分で調査できます。
盗撮カメラは服をかけるフックや、さしっぱなしにしているアダプタにしかけられることが多いそう。

kame24.jpg

いやいや、普通のフックですやーーーーーんっ!www
もともと、防犯のために作られたのに悪用されるなんて。

盗撮の”犯人”は元恋人を含む交際相手、さらには部屋を監視し人がいないスキを狙おうと空き巣が仕掛けるケースも考えられるそうなので要注意!!

海外セレブのプライベート流出のニュースは記憶に新しいですが、このような画像や動画がネットに流れてしまうと、ネット上から完全に消し去るのは難しいそう( ;-`д´-)
気になる方は一度市調べてみてはいかがでしょうか?

では今日も1日頑張りましょう





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント