2015/02/03

鬼は外~っ♫福はうち~っ♫今年は手作り恵方巻きなんていかがでしょうか(*゚∀゚)

おはようございます
今日は節分ですねーっ(*´ I `*)ノ

豆まきして~恵方巻き食べて~っと、子供の頃はうきうきしたものです。
今も若干ウキウキしています。w

そこで今回はっ!
おうちで作れる簡単恵方巻きレシピをご紹介
買ってきた恵方巻きもいいけれど、たまには手作り恵方巻きなんていかがでしょうか♫

■定番恵方巻き
ehou23.jpg

まず、ゴマを混ぜた酢飯とのり、お好みで具材を用意します。

ちなみに巻きずしなので、具材はスティック状に切ったものを使います!
今の時期だとスティック状のものがスーパーにあると思います♫便利な時代だ。w
かんぴょうやキュウリ、玉子の定番具材と一緒にサーモンやまぐろ、かにかまなどの海鮮を入れるとボリュームもあって美味しいです

巻きすの上にのりを置き、海苔の上下1.5センチ位の隙間をあけて少しづつ酢飯をのせていきます。
海苔はタテ向きにセットすると作りやすいですよ!
この時、全体的に薄く均等に敷き詰めるのがポイント

用意した具材をごはんの上に並べていきます。
この時、具材同士を隙間をあけず並べることと、横幅の部分も具材がキッチリ(はみ出る分にはOK)並べることが成功のカギです!

さぁ、あとは巻くだけです!!
ここからが巻きずしの正念場!
ためらうと崩れるので思い切って!がポイント

susi23.jpg

この写真の①側の海苔の下両端を持って、②側のごはんの具材側ギリギリにつけるように一巻きします。
この最初の一巻きで海苔が具材全部を覆い隠すような感じで!ギュッと!w

この時上になっている巻きすの端を聞き手で軽く上に引きながらずらして、残ってる部分を巻く。
もうこの辺からはノリと勢いで巻いちゃって下さい!w

巻き終わったら最後に両手で上から端に向かってキュキュッと形を整えます。

巻く力が弱過ぎたらボロボロになっちゃうので注意!

5分から10分位おいて、濡らした布巾で拭って、お寿司の両端のはみ出した具材などをキレイにカットします♫
ごはんを潰さないように前後に動かしながら切るのがポイント

一本丸かぶりも良し!
食べやすいように切っても良し!
時間がある方は是非作ってみてください
ただ、ユーチューブなどにわかりやすい作り方動画があるかと思いますのでそちらを参考にされることをおすすめします。結局。www

2015年は西南西が恵方になっていますので、丸かぶりをして幸福を呼び込みましょう
今日の晩御飯が楽しみるんるん(*゚∀゚)♫

では今日も1日頑張りましょう




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント