2014/10/18

癒しを求めて京都大原三千院(*´Å`)ノ 東洋の宝石箱と称賛された庭園へっ!

こんにちは
昨日はお休みを頂きまして、癒しを求めて京都市左京区の大原三千院に行ってきましたヾ(*・∀・*)ノ

三千院10171

素敵な日本庭園でまったり
たくさんの緑に囲まれてゆっくり

作家の井上靖が“東洋の宝石箱”と賞賛したほど見事な庭園でのんびりできるなんて贅沢ですよねヾ(*゚∀゚*)ノ

三千院には2つの庭園があり、1つめは受付を済ませて靴を脱ぎ順路に沿って進むとすぐに見える聚碧園です。
縁側に座ることもできますので、苔が美しい静かな庭園を眺めてみては?

さらに進むと宸殿という法儀を行うところがありますが、そこから見えるのが2つめの庭園、有清園です。
ここには金色水といわれる福寿円命の水があり、この水を触ると福が得られるそう

三千院10172

こちらの庭園には有名な「わらべ地蔵様」もいらっしゃいますよ!
「そうだ、京都いこう」の宣伝にも使われていたのでご存知の方も多いのでは?
ちなみにわらべ地蔵様はみんなで6体いらっしゃるそうなので探してみるのも楽しいのでは(*´Å`)ノ

紅葉の時期になると苔の緑と紅葉の赤のコントラストが美しいそうなのですが、私は今の時期の緑でいっぱいの三千院が好きなので大満足
冬は椿や山茶花、春は桜やツツジ、初夏はアジサイなどの四季折々のお花が咲いているそうなので、癒されに行くにはうってつけの場所ですよ!

三千院10173

外には美味しいみたらし団子屋さんや蕎麦屋さんも並んでいて存分に京都らしさを感じることができます
冷やしきゅうり(浅漬けっぽい)を売ってる店が1軒だけあるのですが、そこのきゅうりがとってもおいしいのでかじりながら帰るのがおすすめ!φ(゚Д゚ )←

近くに「志野」というポン酢とドレッシングの専門店がありますのでそこでお土産を買うのが私の定番コースです
ここのドレッシングがほんとに美味しいっ

最近癒しが足りてないなーって方、是非行ってみて下さい!

京都大原三千院     京都市左京区大原来迎院町540
拝観時間…3月~10月 9時~17時 / 11月 8時半~17時 / 12月~2月 9時~16時
拝観料…700円 (中高生400円、小学生150円)
休館日…無休


そして三千院の帰りにぷらっと。

三千院10174

近くにいっぱい咲いていると以前ネットで見たのでちょっと寄り道
秋といえばコスモスですよね
少しだけ離れた場所にありますので気になる方は調べてみて下さいヾ(o´∀`o)ノ

ヤマザキの京都大原三千院ガイドでした
たまには京都の素敵な観光地の紹介もしていきますのでお楽しみにっ!

では今日もあと少し頑張りましょうっ!







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント