2014/09/17

久々の!不動産賃貸の豆知識♪「ポータルサイトの注意点」編(*`▽´*)

こんばんは( ゚∀゚ )

siruku917.jpg

昨日の感動が冷めやらないっ!w

さっき店長がすごいルンルンで会社に帰ってきて、「はい、山ちゃんこれ好きやろ」って。

singeki9172.jpg

こっ!これは!!!!!

singeki917.jpg

リヴァイ兵長ーっ!!!!
優しい。珍しく。珍しく。珍しく。wwww

そろそろ涼しくなってきて、お部屋探しにピッタリの時期がやってきましたね
久しぶりに不動産賃貸の豆知識のコーナーです!ぱちぱち~
今回はポータルサイトの注意点を少しご紹介するのでお引越しをお考えの方は参考にしてください

heya917.jpg


■ポータルサイトの注意点

不動産の「ポータルサイト」ってご存知ですか?
suumoやat home、homesなどTVCMでも聞いたことがあると思いますが、不動産会社運営のサイトではなくいろいろな不動産会社から物件広告を集めた物件情報の集合サイトのことで、不動産屋は不動産ポータルサイトに広告をのせ広告費を払うという仕組みなのです。

この便利なポータルサイトを見て、たとえば「○○ハイツという物件の内覧希望なのですが」という電話を不動産屋にかけたが『すみません、もう申込みが入りました』と言われ、「なんなん、嘘情報やん。怒」と気分を害した…なんてお話はよく聞きますが、これには理由があるのです。

いい物件というのは申込みされるのも早く、ポータルサイトにのる前に、不動産会社に飛び込みで来たお客さんにとられてしまう、というのが現状なのです。
(おとり広告ということを平気でする業者さんもあるのも事実ですが。)

ですので、秋や春の繁忙期は日々物件が更新されていくため、不動産会社のHPの新着をチェックするのが1番早く情報をキャッチできるといえます( ´艸`)

ポータルサイトによっては条件を登録して、その条件に合った物件が発信されたらメールがくる、なんて機能もあるそうですが当社にも「こんな条件のマンションが出たら教えてほしい」と言ってもらえると、ポータルサイトより早く資料をメールで添付することもできます!

こっちのほうがより早く情報をキャッチできますよ
是非ご相談ください(ノ∀`*)




では今日も1日お疲れ様でした

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント