2014/07/13

雨の日はおうちでゴロゴロ、スマホをポチポチ派の方、必見です∩( ´∀`)∩

おはようございます (っ´▽`)っ
梅雨らしいお天気ですね
今日から一週間雨。ずーん。
明日は海の予定でしたが予定変更してプールにでも行こうかなぁ

雨の日っておうちでごろごろ、スマホをポチポチ、なんてことよくありませんか?
ガラケーと違ってスマホって充電切れちゃうのも早いですよね(_ _)
そんなわけで、今回はスマホの充電を長持ちさせる方法をご紹介します

sumaho713.jpg


その①充電しながら使わない
スマホに使われているバッテリーは「リチウムイオン電池」というもので、これは寿命が長い・大容量・継ぎ足し充電ができるといいことばかりなのですが、熱に弱く、発熱すると寿命に影響を与えます。
なので、充電しながらポチポチするとスマホが熱くなってしまい、電池の寿命が著しく短くなってしまうのです。

その②充電器にさしっぱなしにする
このリチウムイオン電池が苦手なのが、満充電の状態を維持することです。
充電器にさしっぱなしにすると、スマホの待ち受けで電池容量を消費し、ある程度(90%程度)減少したところで、また充電モードになるように、放電→充電→放電を繰り返しているそう。
充電が100%になったら充電器を外すことが重要だそうです(・ω・)

その③アプリ開きっぱなし
スマホのアプリをたくさん開いた状態で放置すると、それだけで充電を使っています。
使わないアプリは閉じる、もしくは消してしまった方が電池を無駄遣いしなくて済むかもしれませんね

いかがでしたか?
充電の減りが気になる方、是非試してみて下さい((*゚ェ`b))

今日も1日がんばりましょう










関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント