FC2ブログ
2017/10/09

再配達削減の救世主!宅配ボックスの費用と設置のメリットをご存知でしょうか゚。*(*´∀`*)*。゚+

こんにちはー!
昨日今日は良いお天気でお出かけ日和ですね
夜は気温が下がりますので、風邪などひかぬようお気を付けください(´ω`人)

さてさて、最近話題の再配達削減の救世主、宅配ボックスの存在とその費用、設置のメリットをご存知でしょうか?


takuhaibokkusu2017109.jpg

2016年から2017年にかけて注目を集めているのが宅配便の再配達問題と、それを解決する「宅配ボックス」です。
あると嬉しい住宅設備トップ3にはランクインしているみたいですよ!
新築マンションではほぼ100%設置されている宅配ボックスですが、新築・既存の物件に設置するとしたら、どのくらいの費用が必要なのでしょうか?

宅配ボックスとは、不在時でも宅配便などの荷物を受け取ることができるロッカーのことで近年、宅配便の再配達問題解決の切り札として期待が高まっています。

haitatu2017109.jpg

賃貸住宅では宅配ボックスのニーズは非常に高いかと思います。
設置の目安としては1台10万円前後。
総戸数にもよりますが、例えば4台導入しても40万円ほど。ランニングコストも不要でセキュリティにも配慮してありますし、入居者にも不動産オーナーにも、宅配ボックスがあるメリットは大きいはずです。
(メーカーや大きさによって本体価格の変動、設置場所によって工賃などの変動がありますので詳細はお問い合わせくださいませ。)

空室対策としてだけでなく、入居者の利便性や建物の付加価値を上げたいとお考えの不動産オーナー様、いかがでしょうか?
たとえば家賃7万円のアパートで3ヶ月の空室が出ていたらそれだけでオーナー様は21万円の損失を被っていますので、「もし宅配ボックスがあれば入居率は上がったかな?」と考える事もできます。
今はインターネットでも宅配ボックスの有無をチェックできるようになっていますので、実際に入居率への影響は小さくないのではないでしょうか。

弊社でも宅配ボックスやその他人気設備設置のお手伝いができますので、お考えの方は気軽にご相談くださいね+゚。*(*´∀`*)*。゚+


珍しく真面目なヤマザキの不動産情報でした。w
では今日もあと少し頑張りましょう
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント