2017/05/25

これからの時期は特にご注意を!靴の中のむわっと感、放置していると恐ろしいことになってしまうかも((((;゚Д゚)))))))

おはようございます
今日は朝からじめっとしたお天気ですね( ´_`)
こんな日こそカラッと元気よく参りましょう!

とはいえこんな日は気になってしまうコレ。

kutu2017525.jpg

靴の中のむわっと感。
雨が降っていた日なんてもう最悪ですよね。
この靴の中、実はものすごく湿気が溜まっているってご存知でしたか?

暑い日にはなんと朝家を出て30分後には湿度が90%まで上昇してしまう調査結果が出ているんだとか。ヒェッ
もともと足は汗をかきやすい場所みたいで、靴下や靴を履くことによってその量はさらに増加、その結果湿気が溜まってしまうんだそうです。
湿気が溜まって雑菌が増えてニオイが発生してしまうなんって・・・考えただけで恐ろしい((((;゚Д゚)))))))

少しの対策で改善されるみたいですので、気になる方は今日からでも対策をっ!

対策その① 職場用の靴と通勤用をわける

kutu20175252.jpg

履きっぱなしだと靴の中の湿度はぐんぐん上がって行くそうですので、靴を履きかえるのは効果的だそうです。
履いていない方の靴も日陰に干しておくと湿気を取り除くことができ、雑菌の繁殖を防いで防臭効果も◎

対策その② 10円玉を靴の中に入れる

juuendama2017525.jpg

靴の中に10円玉を入れておくと、銅イオン効果でニオイが消えるそうですよ。
ただし、靴のニオイが完全に消えるわけではないので他の対策と併せて行った方がいいかもしれません。

対策その③ しっかり干す

kutu20175253.jpg

上記にもあるように、履きっぱなしだとどんどん湿気が溜まります。
革靴などの日差しに弱いものは日陰に、それ以外はしっかり干してカラカラになるまで乾かしましょう。
あとは家に帰った時に靴の中に新聞を丸めて入れておくだけで靴の中の湿気をとってくれるのでオススメです。
しかし、雨のあとなど靴がびちゃびちゃの時は新聞紙のインクが靴に移ってしまう恐れがありますのでご注意ください!

いかがでしたでしょうか(*´ω`)
少しの対策で雑菌の繁殖を抑えられるなら、やってみる価値はおおいにあるのではないでしょうか
社会人たるもの、ニオイ対策も気を使っていきたいものですね!

では今日も1日頑張りましょう
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント