2017/05/23

なんだか得した気分になる裏メニュー❤不動産賃貸の裏メニューならぬ、知っているようで知らない豆知識をご紹介っ(ノ´▽`*)b☆

おはようございます
先日、久しぶりにマクドナルドに行ってまいりました(*´ω`)

20175212.jpg

気になっていた裏メニューのハンバーガー
この量をひとりで食べたかどうかは内緒です。w

「裏メニュー」っていうだけでなんだか普段とは違う、得した気分になるのは私だけじゃないはずっ!
そんなわけで今回は、不動産賃貸の裏メニューならぬ、知っているようで知らない豆知識をご紹介します
お部屋探しを考え中の方は是非お役立てくださいヽ( ´_`)丿

①駅からの距離は1分80m計算

散歩420

インターネットや店頭で物件を見ていると「駅まで徒歩5分!」やスーパーまで「徒歩10分!」なんて文言をよく見かけるかと思いますが、これには計算式があるのをご存知でしょうか。
これは実際に歩いて測っているのではなく、道のりの道路距離をもとに計算しています。
例えば800mの距離だと、800(m)÷80(m)=10分 といった具合です。
この時、踏切や信号、横断歩道の昇降時間は含まなくてよいとされています。
ですので、大通りを渡らないと駅に行けなかったり信号がある場合は表示されている時間より多く時間がかかってしまいますのでご注意ください。

②敷金礼金ナシ物件に注意

okane4172016.jpg

敷金・礼金ナシ物件は初期費用がぐんと抑えられるというメリットがありますが、見落としがちな落とし穴もあります!

・月々支払う賃料が少し割高なことがある
・はじめの決済金で「〇〇サービス料」などが発生して結局初期費用が変わらない
・退去時の補修費が全額請求になることがある

よく考えて、担当の営業スタッフとトータルでどちらがお得なのか話しながら決めるのをオススメします!

③日当たりについて

taiyou2016214.jpg

1番人気はやはり南向きのお部屋です。
南向き=南にバルコニーがあるお部屋です。
東向きは午前中、西向きは午後から日が当たりやすくなります。
「南向き限定で」と探す方も非常に多いのですが、タワーマンションなどの背が高い物件では日があたりすぎてしまい暑いので、人によってはあえて北向きを好む方もいらっしゃいます。
南向きは日当たりがよく気持ちがいいですが、建物の立地状況によっては東や西向きの方が日当たりがいいことも。
南側に大きなビルがあったら、いくら南向きでも日当たりは悪くなりますからね。
ちなみに私は東向きのお部屋がオススメです


いかがでしたでしょうか(ノ´▽`*)b☆
まだまだたくさんお伝えしたいことはあるのですが、今日のところはこのあたりで♪
気になることがあればお気軽にお問合せ下さいね

では今日も1日頑張りましょう
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント