2016/10/03

きてますきてます18号☂「非常に強い台風」って?予報用語をプチ解説っ!m9(゜д゜)っ

おはようございます

きてますきてます。

2016103taihuu.png

台風がまたきてますよーーーー!!(゚△゚;ノ)ノ
もうここまでくると水曜日に来ることを狙ってきているのではないかと思えるくらい、水曜日ばっかり台風がやってきている今日この頃。w
5日の水曜日はまったりと日本を縦断するみたいですね。なんでやねん。w

うちの営業さん、K君によると日本本州に来るころには季節風にのって威力がさらに増すんじゃないかな、とのことですので、今のうちからの備えが必要かもしれません
今日、明日のうちにベランダや玄関先の飛んで行きそうなものは屋内にっ!
雨漏りの心配がある方も明日までに補修をオススメします。

いまは沖縄周辺にいる台風18号ですが、今の時点で925hPa、最大風速は50m/sという非常に強い台風ですので十分にご注意ください(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

TAIHUU2016743.jpg

風速とか「非常に強い台風」とかよくわからないって方はコチラを

◎予報用語「やや強い風」、平均風速10m/s以上15m/s未満、時速~50km、瞬間風速20m/s の場合
早さの目安は一般道路の自動車程度、傘がさせず風に向かって歩きにくくなります。
電線や木が揺れ始めます。

◎予報用語「強い風」、平均風速15m/s以上20m/s未満、時速~70km、瞬間風速25m/s の場合
早さの目安は一般道路の自動車~高速道路の自動車程度、風に向かって歩けなくなり、転倒する人も。
看板やトタン板は外れる恐れもあります。
車の運転中は横風に流される感覚が大きくなります。

◎予報用語「非常に強い風」、平均風速20m/s以上25m/s未満、時速~90km、瞬間風速30m/s の場合
早さの目安は高速道路の自動車~電車程度、何かにつかまらないと立てない。屋根瓦などモノが飛んでくることも。
根の張っていない木が倒れたり看板が落下し始める。
車の運転は通常の速度での運転が難しくなります。

◎予報用語「非常に強い風」、平均風速25m/s以上30m/s未満、時速~110km、瞬間風速40m/s の場合
早さの目安は特急電車程度、屋外での行動は危険です。
道路標識が傾いたり走行中の車が倒れることも。

ざっくりご紹介しましたが、「非常に強い風」以上の台風になると、外出も控えた方が安全だということです_(:□ 」∠)_
仕事でお休みが取れない方も多い方も多いかとは思いますが、外出される方は気を付けて下さいね

では今日も1日頑張りましょう
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント