2016/07/29

私のパワーの源❤明日は土用の丑の日ですっ!そもそも土用の丑の日って何ぞや?(´ω`人)

こんにちは

先日、半年ぶりに昔からのお友達とごはんに行っておりまして(´ω`人)
とっても楽しかったのですが、話す内容が「最近の健康事情」みたいなものが多く、なんだか本当に大人になってしまったんだなぁとしんみりしてしまったヤマザキです。w

7292016.jpg

大好きな友達たちに癒された素敵な夜でした
これが私のパワーの源なのです(* ´ ▽ ` *)
河原町に行ったので、みんなで鴨川へポケモンを探しに行って帰りました。w

ポケモン2016729

必死。www

さてさて、明日は7月30日っ!
土用の丑の日ですよ!!

うなぎ2016729
なんちゅう破壊力の高い写真。w

でも、今年は漁獲量の減少を背景にウナギの値段が高騰しているんだとか。
スーパーでもウナギの代わりにさんまのかば焼きが売れているそう(゚△゚;ノ)ノ
今年はナマズのかば焼きも登場して、もうなにがなんだかわかりません。w

そもそも、「土用の丑の日」って何なのかご存知ですか?

これは中国の五行説による木火土金水を四季に当てはめたもので、春は「木」夏は「火」秋は「金」冬は「水」、そして立春・立夏・立秋・立冬前の18日を「土」といわれています。
つまり、季節ごとに「土用」はあるのです。

カレンダー2016729

じゃあ「丑の日」とは?
日本では昔から日にちに十二支を割り当てられていますが、土用の18日間に巡ってくる丑の日を「土用の丑の日」と言います。
こちらも季節ごとに「土用の丑の日」はあるのですが、いまでは夏のことをさすようになっています。

昔からうなぎは滋養強壮にきくと言われていたことから、土用の丑の日にうなぎを食べる習慣ができたのだそう。(鰻屋さんの陰謀説などもあるため諸説あり)
でも実際ビタミンやエネルギーを多く含むうなぎは夏バテ防止にぴったりですし、風邪の予防、滋養強壮に効果的です(ノω`*)ノ

せっかくなので土用の丑の日で夏を感じてみませんか?
こんな日くらい、食費を削ってうなぎが食べたい!w
明日の夜ギリギリまで悩もうと思います。www

この夏も元気に過ごせますように(ノ´▽`*)b☆

では今日も1日お疲れ様でした
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント