2016/07/09

自然の芸術に感動したあとは世界遺産に感動っ!岐阜県、白川郷合掌造り集落に行ってきました(´∀`*)

おはようございます
先日連休をいただきまして、岐阜県飛騨高山に行ってまいりまして
前回記事‣‣ 人生初の飛騨高山へっ(ノω`*)ノ 高山城の城下町、「古い町並み」を食べ歩きぶらり旅❤

hida792016.jpg

朝から岐阜県の郷土料理、朴葉味噌の包み焼をいただきまして元気いっぱいヽ( ´_`)丿

お宿のチェックアウトを済ませて、まず向かったのはココです!

hida7920162.jpg

何このダンジョン感!!w
ここは飛騨大鍾乳洞という鍾乳洞で。
このあたりは昔海があったため、海中のサンゴなどから石灰石ができ、長い年月をかけて雨水に溶けてたまって行き、鍾乳洞がつくられていったそう。へぇーっ

hida7920166.jpg

まさに自然が作り上げた芸術ですね

hida7920163.jpg

ちなみに中は9度と大変寒くなっていますので、私のようにノースリーブ1枚で突撃するとさぶいぼだらけになりますのでご注意くださいまし。www

そしてお昼ご飯は近くの手打ちそば屋さん

hida7920165.jpg

このあたりはそば屋さんが多く、美味しいおそばの聖地なんだとかヽ(´∀`)ノ

そしてそしてっ!!
行ってきました!

hida79201610.jpg

世界遺産、白川郷合掌造り集落!!
このあたりは日本有数の豪雪地帯で少し前までは日本の秘境と言われていたそう。
豪雪に耐えられる合掌造りの民家の暮らしが今でも営まれているんです
合掌造りとは、小屋内を積極的に利用するために叉首(さす)構造の切妻造り屋根とした茅葺の家屋のことで、日本でも残っている地域の少ない貴重な民家の形式です。
屋根が合掌しているように見えることから合掌造り、と言われているんだとか。へぇーっ
毎年春先には集落の人たちが協力して茅葺屋根の葺き替え作業が見られ、季節の風物詩となっています。

hida201679.jpg

今の時期は所々にアジサイが咲いていてとってもキレイでした
冬はこんな感じになるみたいですよ!

sirakawa792016.png

なんちゅう美しい・・・!!

少し離れたところに展望台があり、そこに上ると。

hifa27920168.jpg

世界遺産を一望できるんです
写真では伝わらない感動を、是非感じにに行っていただきたいっ\( ‘ω’)/

いかがでしたでしょうか
京都から車で3時間半で行けちゃうので一泊二日でこんなに楽しめる岐阜旅行、とってもオススメですよ!
ストレス社会で戦うみなさま、のんびりとした空気を吸いに行ってみてください(´∀`*)

では今日も1日頑張りましょう
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント