2016/05/27

食べ物の不思議っ!時間帯によって食べない方がいいものがあるのをご存知でしょうか(゚∀゚≡゚∀゚)

おはようございます

最近、この年になってようやく料理をするということを覚えたヤマザキです。w

daikon5272016.jpg

人生初のふろふき大根に~っ

yakisoba5272016.jpg

人生初の塩焼きそばです。
まさかこの年までこんなにも料理をしないとは思わなかったけど。w

美味しいものが出来るってこんなに楽しいんですね(゚∀゚≡゚∀゚)
次は見た目も美味しそうなごはんを作れるように頑張ります

食べることって本当に大切みたいで、食べるものや食べる時間で体が疲れてしまう食材があるんですよ!
ごはんを食べて得た栄養をもとに体をつくり動いているため、仕事を頑張るためにもしっかり遊ぶためにも十分に食べることが大事で、特にブドウ糖と酸素を効率よく摂取することで脳は活性化されるんだとか。

ただ、何も考えずあるものを食べていると作業効率を落としてしまうものも。

例えば、朝食前のコーヒー。

コーヒー2016527

朝食前のコーヒーは、インスリンの動きを悪くさせて食後の血糖値を上げてしまうんだとか。

そして朝起きてすぐに甘いもの。

ケーキ2016527

朝イチに口にした食べ物は吸収がとっても早いんだそう。
糖分が多い甘いものは血糖値が急激に上がるそうです。
高脂肪・高カロリーのものを急に体に入れてもうまく代謝できず、体がだるおもな感覚をお昼ぐらいまでひきずってしまうんだとか。
同じ理由で菓子パンも朝は控えた方がいいですね。

お昼のおやつにアメリカンチェリーもご注意を。

さくらんぼ5272016

チェリーには睡眠ホルモンであるメラトニンを豊富に含んでいるので睡魔に襲われてしまうかも・・・!
寝る前に食べると睡眠に入りやすくなるそうですが、お昼間は避けた方がよさそうです。

いかがでしたでしょうか(*´v`)
選び方で体の働きがこんなに変わってくるんですね!
毎日の健康のためにその時々にあったごはんを選んでいきたいものです

今日のお弁当は自家製豚生姜焼き弁当っ!
お昼ご飯が待ち遠しいです。w

では今日も1日頑張りましょう




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント