2016/04/01

大好評だったため期間延長❤新婚さん、同棲カップル応援キャンペーン(`ω´*)お金のアレコレもご紹介しますよっ。

大好評だったため、開催期間を延長することになりました!!

新婚キャンペーン2016412

新婚さん、同棲カップル応援キャンペーン

弊社でご成約頂いたおふたりには商品券をプレゼント、もしくは仲介手数料の値引きを行っておりますヽ(^ω^)ノ

コチラで実際に来店された方から寄せられた質問で多かったものをご紹介しますので、参考にしてみて下さいね

過去記事新婚さん、同棲カップル応援キャンペーン❤センチュリー21レンタの新キャンペーン情報ですっ(`▽´*)

今回は、同棲するにあたって、人には聞きづらいお金のことをご紹介しようと思います

■収入・支出を把握しましょう

お部屋を探すにあたって、やっぱり気になりますよね?
相手の収入。
お互いの収入が違うのは当然ですので、お互いの収入金額を掲示し、生活水準のお話もしなければいけません(・ω・`)
そして収入も大事ですがローンなどの月々の支出も要確認です。
車のローン、保険料の支払い、借入の返済額など毎月の支払のことは必ず聞いておきましょう。

つうちょう412016

■暮らし始めてからかかるお金って具体的に何?

固定されている支出はお家賃や駐車場、あとは上記にもあげたローンや保険など。
変動されるものは食費、光熱費、日用雑貨、携帯代などの通信料などなどです。
女性の場合だと化粧品などもお金がかかってしまいますよね
思っている以上に同棲ってお金がかかっちゃうものなのです。

okane826.png

■みんなお金の管理はどうしてるの?

折半・・・まではいかなくてもお給料の何割かずつを出し合うケースが多いそう。
必要な支出を出し合って、あとは個々で管理しているみたいですよ
中には彼氏が家賃、彼女が生活費を出すなどいろいろなケースがあります。
生活を始める前に、しっかりを話し合いましょう(´ω`*)

つうちょう2412016

■貯金ってどうしてるの?

どちらかは貯金するけどどちらかはしない・・・
なんてことにならないように、毎月の貯金額は決めておきましょう。
この金銭問題がストレスになることが多いみたいですよ!
最初に決めておくと、どちらかだけに負担がかかることが防げます。

貯金412016


ヤマザキ調べでは、同棲または新婚さんのお部屋探しで多いのは7万円~9万円くらいのお家賃で探される方が多い印象。

こんな設備は欲しい、築年数はこれぐらいまで、など決まった条件を教えて頂けますと、その希望条件だとお家賃はこれくらいかかりますよ、といったアドバイスももちろん無料でさせてもらいますので是非お気軽にご相談くださいませ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント